2018年度 Flechaユーストライアウト

2018年度のFlechaユーストライアウトを実施致しました。
20180102_1_1
毎年年初めに恒例となっているユースチーム加入トライアウトを行いました。
既存ユースメンバーも同様に行い、メンバー間の力関係を明確するのも目的の一つです。
今回は、ヒルクライムとアップダウンの2コースで実施しました。
20180102_1_7
20180102_1_5 20180102_1_6
20180102_1_420180102_1_220180102_1_3
参加者全員、今の持てる力を出し切れたようです。

2018年のチーム体制については改めてご報告させて頂きます。

2018年度チーム運営体制について

2018年度チーム運営体制について

弊チームクラブメンバー全員の互選により、2018年の運営体制が決定された事をご報告致します。

代表理事   南野道宏
副代表理事  花嶋泰弘
理事     篠原浩一
理事     DORA
理事     川田政
代表会員   及川哲成

代表理事 南野より
いつもFlechaの活動に対しご声援頂きましてありがとうございます。
今回、引き続き代表理事を務めさせて頂く事になりました。
創設時5名で始めたチームが2年半で40名に増え、その内子供が9名と全体の約25%を占めるまでになりました。その子供達が各地の全国レベルのレースに出走し、積極的なレース展開をして活躍してくれており、そのお陰でたくさんの方々にチームを知って頂く事が出来、チームメンバーがレース会場等でお声がけ頂くまでになりました。
まだまだ自転車競技の世界で子供が活躍するには、金銭的に不利な環境には変わらない状況ではありますが、大切な機材をご提供頂きましたユースサポートメンバーの皆様、合同会社LinkTOHOKU様や株式会社フジヤマ様の企業スポンサー各社様のご協力により、トレーニングに集中しやすい環境をメンバーに提供出来ております。
また、LinkTOHOKU様、湾岸サイクリング・ユナイテッド様、茨城シクロクロスチーム様、ReadyGoJAPAN様、茨城県内の実業団チームの皆様には、日頃ユースメンバー達と一緒に練習をして頂いていることにより、競技者としてだけではなく人間としても成長させて頂いております。この場をお借りして御礼申し上げます。
今後も他チームにはないユニークな活動を展開して参りますので、引き続きご声援宜しくお願い致します。

2017年度 Flecha実業団チーム体制のご報告

2017年度 Flecha実業団チーム体制のご報告

日頃はFlechaへの熱いご声援賜り、誠にありがとうございます。
2017年度 Flecha実業団チーム体制のご報告をさせて頂きます。
20170219_01
ー登録選手ー
花嶋 泰弘(53才)
村松 息吹(17才)
秋田 圭佑(13才)
池田 海斗(13才)
堀江 一葉(13才)
川田 翔太(12才)

ー監督ー
篠原 浩一

以上の6名のメンバーを中心に活動を行って参ります。

尚、2016年度メンバー登録を行っておりました、四家 弘貴、木村 皆斗、篠原 輝利の以上3名については、クラブメンバーとして弊チームに所属を続けますが、四家 弘貴はスミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ所属として、篠原 輝利はボンシャンス所属として、木村 皆斗は高校進学し高体連登録となる予定です。

2017年も他にはないユニークなチーム活動を行って参りますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

Flecha代表  南野 道宏

2017年度 Flechaユーストライアウト

2017年度のFlechaユーストライアウトを実施致しました。
20170102_1
まずは、篠原監督から本日の予定を説明。
スタート時間を指定し、それぞれの時間にあわせて準備をします。
レースの際にスタート時間に合わせて準備する癖付けさせるのが目的です。
いつも親御さんやチームメイトが居るとは限りませんので、自分で残り時間を考えて準備をする事も練習です。
20170102_2
今回は、池田海斗くん(中学1年生)と川田翔太くん(小学6年生)の2名がトライアウトに挑みました。
20170102_3 20170102_4

また、既存ユースメンバーで秋田圭佑くん、堀江一葉くん、村松息吹くんも同条件で実施。
20170102_5
チームメイト間での力関係を年の初めに明確にしておきます。
来年はどうなっているでしょうね。
20170102_6
最後に結果発表です。
全員合格となりました!

さぁ、今年もガンガン行きますよ!

2017年度の体制は改めてご報告させていただきますので、少々お待ちください。

SPIN株式会社様よりケミカルサポート頂く事になりました

この度、SPIN株式会社様(東京都港区)より弊チームへのケミカルサポートとして、オイル・グリス関連商品をご提供頂く事になりました。
20160731_1_1
早速、ご担当の深谷様が直接弊チームガレージへお越し頂き、メカニック担当の理事 Doraへ各商品の特性やより効率的な使い方、管理方法等についてご説明頂きました。
20160731_1_2
今後、チームメンバーの自転車メンテナンスに使用させて頂きます。
皆さまもぜひお試しくださいね!

JCRC第1戦リザルト・ランク確定

先日、Flechaより3名が出走しました、JCRC第1戦 日本CSCのリザルトとランクが確定しました。

篠原輝利 Dクラス   2位 → Cクラス昇格
木村皆斗 Xクラス   2位 → Cクラス
四家弘貴 Xクラス 10位 → Dクラス
20160326_17

JBCF主催 JCF公認チームアテンダント講習会

東京都品川区の大崎第一地域センターで開催された、JBCF(全日本実業団自転車競技連盟)主催 JCF(日本自転車競技連盟)公認チームアテンダント講習会に、代表理事 南野道宏、理事 篠原浩一が出席しました。
20160206_1 20160206_2
2016年よりJBCF主催レースには必須になるとの事で、各選手に主に帯同する事になる2名が受講し無事修了証を頂きました。

2016フレッシュ出走決定!

2016年4月30日に開催される、ランドヌ東京主催のフレッシュに、Flechaメンバーが出走する事が決定しました!
「Fleche」(フレッシュ)はチーム名の語源でもあり、出走は設立当初からの一つの目標でした。
通常のブルベと違い、三人から五人のチーム構成で、24時間で360km以上をチームメンバーと一緒に走りきらなければならないと言うものなので、一人では出走すら出来ず、300km以上を一緒に走れる力も信頼関係も必要です。
今回のおおまかなコースは、JR仙台駅(宮城県)から国道4号線を南下し、JR武蔵小杉駅(神奈川県)付近までの約370kmとなります。
メンバーは、南野道宏、篠原浩一、及川哲成、大林明日香の4名で挑戦です。
それぞれ過去のブルベで、300kmの時間内完走経験を持っていますが、フレッシュは全員初出走となります。

チーム一丸となってチャレンジ致しますので、応援よろしくお願い致します。