Super Cycle Enduro in 下総 第3戦

千葉県成田市のフレンドリーパーク下総で開催された「Super Cycle Enduro in 下総 第3戦」に出走しました。

90分エンデューロ
ソロ 花嶋泰弘
チーム男女混成 南野道宏・篠原輝利・まゆ

20151122_1
気温が低く風もある中での開催となりました。
20151122_2
今回のレースのオーダーとしては、第一走者の輝利くんは先頭集団について行きなるべく多くの周回数をこなすことを目標、第二走者のまゆさんはソロで出走している花嶋さんにアシストしてもらって周回を重ねる、最後に私がゴールまでという予定でした。

が・・・・・・

まさかのスタート直前に輝利くんがトイレに・・・・
スタート時間が10分前倒しになっていたようで、急遽私がスターターに。
20151122_3
こうなると臨機応変に対応するしかありませんね。
輝利くんが帰ってくるまでは先頭集団から落ちないように頑張るしかないです。
20151122_4
スタート直後のラップで早速飛び出す選手が現れ、集団のペースがおもったよりも早いペースで進行していく中、集団から落ちずに花嶋さんと様子見をしながらの走行を続けてると、ピットエリアに輝利くんの姿が見えた!
ってことで、当初より周回数は少なくなりましたが、これで私のお役御免です。
20151122_5
残念ながら急遽の交代という事もあり、交代時間を稼げる程は前に飛び出せず交代をする事に。
20151122_6
輝利くんはしばらく単独で走ってたのですが、前の集団には追いつけそうもないので、後ろから来た先頭集団に合流し周回を重ねる作戦へ変更。
当然、集団のペースには余裕でついて行けるわけですが、もったいないのは既に先頭より1周遅れ状態になってしまった事。
スタートが悔やまれます・・・・
20151122_7
さて、そろそろまゆさんの出番です。
花嶋さんは早々にソロなのにピットに入ってまゆさんのスタートを待つ状態。
この少し前に中間発表があり、同カテゴリーでは1位。2位との差は1周回の差。なので、油断は禁物ではありますがこのままでゴール出来れば問題無さそう。
20151122_9
花嶋さんもまゆさんのペースを見ながら前を引いて走行を。
20151122_8
そのままゴールまで無事走り切りました!!
お疲れさまです!
20151122_11 20151122_12
同カテゴリーでは優勝は間違いない状態でしたが、やはりリザルトが出るまでは不安ですね。
無事リザルトも発表され、優勝確定~~!
20151122_1320151122_14
TOP_20151122
何とかまゆさんを表彰台の一番高いところに連れていけてよかった~!
チーム内で宣言してただけに、もしもがあってはいけないという緊張感でやってきましたが結果がついて来てホッとしました。
最後にみんなで記念写真を撮って本日はこれにて終了!
参加されました皆様お疲れさまでした!

Written by 南野道宏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>