JCRC第1戦 日本CSC

2016年Flechaユース本格始動!
20160326_1
3月25日~26日で「JCRC第1戦 日本サイクルスポーツセンター(修善寺)」にFlechaユース、Dクラス篠原輝利とX1クラスに木村皆斗、さらにもう一人、初修善寺にX1クラスで四家弘貴と3名の選手が出場いたしました。
20160326_2
まず最初に出場するのは、Dクラスの篠原輝利。
このクラスは5kmコースを4周回、20㎞になります。
前回の走力判定でDクラスにはなったが、それは去年の11月の話…
さてどう変わったか見ものです。
20160326_3
スタートは相変わらずの先頭に並びます。どの保護者さん?チームの方か…出走表を見て「前の子…シノハラキリ…?弱そうだね(笑)」と…
確かに13とは書いてあるが…(実際12歳)この中ではチッコイんで確かにそう見えるでしょうね。
20160326_4
スタートの合図とともに先頭で出て行く。
すぐさま撮影で秀峰亭へ移動。
先頭集団約10名位で上がってきます。ここは4~5番目に位置。
足が揃ってるんでしょうかね?ホームストレートも集団で通過して行くのが見えます。
20160326_5
次の周回で、秀峰亭の下のカーブ辺りではバラケ始めていて6人位に絞られてきた。
3周回目も変わらず6人で動いているが、先頭は単独で逃げを決めた感じになる。
追走するのが4人に絞られたが最後の上りでキリがアタック開始。
最後の登りのアタックは後続にトドメを刺すのには十分な破壊力!
ゴール前は単独フィニッシュ。
20160326_15
結果ランクアップ確定の2位。
良いレースでした。

20160326_7 20160326_6
次はX1クラスの木村皆斗と四家弘貴です。
ここは走力判定クラスとなりますんで順位での表彰は有るが、基本タイムで次のレースクラスが決まります。
Flechaユースのエース「ミナト」はどのようなレースをするか?
四家君は初修善寺…旨く攻略できるか?
20160326_8
スタートするとミナトともう一人(高校生)が先頭に…
秀峰亭に移動するとすでに先頭は二人に絞られていた。
20160326_9
その後四家君は上がって来るが、前日試走が効いているのか未だ余裕は有りそうだ。
このクラスは3周回と短いんであっという間に終わってしまう。
集中しないといけません。ゴールスプリントを撮る為にホームストレートに移動…
20160326_12
遠くから見ると「あれ?誰か逃げてる…高校生か…?」
残念ながら逃がしはしたがこのクラスはTimeなんで最後までキッチリ走りぬいてゴールしたい所!

こちらも単独フィニッシュとはなったがキッチリ走り抜きオーダー完了となりました。Timeは中々良いんじゃないでしょうか?
20160326_16
結果2位

後はクラス判定を待つ事にはなるが、タイム的にはクラスB~Cでしょうがどうでしょうね~?いずれにしても次のレースからが本番です。
20160326_13 20160326_14
その後、四家君も何人か抜き直線でも最後まで走りゴール。
本人曰く、やはりコースの走り方を前日に勉強出来たのが良かったと…
ゴール後出し切った模様です。
結果10位では有りますが、良いレースだったと思いいます!
初参戦で修善寺のコースは中々キツイ!
こちらもクラス判定待ちです。
D~E辺りで決まるのかなぁ~?
20160326_17
2016年JCRC第一戦は無事終了!

Written by 篠原浩一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>