Flechaライド2015 Vol.8 お台場サイクルフェスティバル湾岸クリテリウム観戦ライド

Flechaライド2015 Vol.8

今日のライドは、昨日輝利くんが走った湾岸クリテリウムのコースで行われた、JプロツアーとJフェミニンツアーの観戦ライドとなりました。
今日の参加者は、川田さんと翔太くんです。

運河河口公園で集合し江戸川CRをディズニーランド前まで南下。
20150726_1
早速の写真撮影を~。

そしてそこから会場へ。
到着時点で既にJプロツアーの予選4組目がスタートしていました。
20150726_2
この予選で驚きの事が起こりました。
予選が行われているコースを逆走する一般の自転車乗りが。
横断部分から入り込んだようで、大変危険な状態。
走っていない監督や選手が声をかけるが本人は全く自分の事と気づいていない状態。
motoもまさかの事態でその人を停止させずに、走り去る状態。
これに宮澤監督がmotoに対して抗議。選手が危険に去らされるのですから、当然ですよね。
何とかコース外へ出て一安心。

予選終了後コースが解放されて試走可能な状態になったので、みんなでコースイン~。
昨日の輝利くんが、チェーン落ちしそうになったと言うコーナーも確認。
コーナー手前が直線の下り、360°のコーナー、立ち上がりからは直線の上りで構成されているコーナーでした。
レースではポイントとなるコーナーですね。
ただ、ここでフロントをインナーに入れる必要は無いと思われるので、やはり試走の質の問題でしたね。
その辺を教えられていない私達も反省しなければなりません。
20150726_520150726_620150726_7

さて、試走も終わりフェミニンのレースまでに少し時間があったので、ブースを見に回ろうとしたら、痛チャリコンテストに一際変わった自転車が。
20150726_3
こんなところにマリオが。しかも手前に置いてある賞状を良く見ると、この自転車で「キノコカップ」を勝ったらしいです(笑)

他にはシマノのブースでシューズについて教えてもらったり、20150726_4

かき氷を削ったり、
20150726_14
と過ごしていました。

さて、ここからはガールズケイリンとレジェンドのレースが。
20150726_820150726_9
周回数こそ少なかったものの、午前中の予選と1周当たり5秒位しか変わらなく回っているところはさすがでした。

次はフェミニンのレースです。
20150726_1020150726_11
フェミニンのレースでは、目の前で一人の選手がコーナーで曲がり切れず植え込み部分に突っ込む落車発生。
それほどスピードも出ていなく単独だったのですが、動かない状態に。
でもそのコース横のテントに救護班がいるのに気付いていない。
午前の件もこの件も、運営サイドのレベルが見えてしまう瞬間でした。
自分たちで行う際も、全体を見渡して安全に安心してレースができる環境にしたいと思います。
レースはニールプライドの樫木選手が優勝。

本日のメインイベント。プロツアーの開始です。
20150726_1220150726_13
前回の全日本選手権の勝者、TeamUKYOの窪木選手の全日本チャンピオンジャージ姿も。
レースの方は逃げが先行、さらにそこから飛び出したキナンサイクリングのデリアック選手が優勝。

さて、観戦が終わったら帰らないと行けません(笑)
基本的に来た道を戻るルート。
幸い追い風基調だったので、スピードに乗れて無事帰還しました。
お疲れ様でした~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>