JCRC第5戦 群馬CSC

JCRC 第5戦

朝は滅茶苦茶寒い…でも天気は快晴!
絶好のレース日和です。

7時位の段階で会場駐車場はホボ一杯…
今日は結構な参加者なのかな?

本日のレースは?
Bクラス 102㎞ 篠原輝利(以下キリ)・四家弘貴(以下シケ君)
Eクラス  60㎞ 秋田圭祐(以下ケイスケ)
Fクラス  48㎞ 堀江一葉(以下カズハ)・川田翔太(以下ショウタ)
以上5人のエントリー。

7:50 一発目のレースはBクラス。
20161016_1_3
さてどんなレースをするのか?
20161016_1_4
二人とも100超えるレースは初なんで「どーなっちゃうんだろう?」と言ってはいたが、まぁ~リラックスした感じでスタートしていきました。
長丁場、「いってらっしゃ~い!」

流石にBクラスになると逃げを打つ人もいて面白いレースになってますね。
逃げ…吸収…また誰か逃げ…吸収…
20161016_1_7
Flechaチームは旨く集団で回しながら周回を重ねる。
やはりこのクラスになると集団走行等のスキルは皆お持ちのようですね。
危なげなく安定、安定。
20161016_1_5
残り4周回で逃げがでたがすっかり逃がしてしまい、三位争いのスプリント勝負に!
シケ君とキリで三位を取りに行く事になった。
20161016_1_6
シケ君はキリを引いて直線で発射!
珍しくキリが吠えた!僅差でゴール!
良し!良し!

いよいよFlechaがトップカテゴリー昇格!
20161016_1_2
なかなかの見ごたえのあるレースでした。
やはりチームで出ると違うようですね。

さてお次は若干の休憩をはさんで…

Eクラスにケイスケ・Fクラスにカズハとショウタの出番です。
20161016_1_10
Eは60㎞・Fでも48㎞と長いレースです。
全員落ちずに前で絡めれば御の字です。

Eクラス
このクラスには一人で参戦なんで、集団に入って走りたい所だが…
前半は順調に集団後方では有るがしっかり付いて走ることができた。
後半にやはり体力的に厳しいのか、前方集団からは千切れてしまったが後方の数人と旨く展開し無事完走となった。
20161016_1_8
やはり基礎体力UPですね。
体もここの所大きくなって来た様な気がするんで、いよいよ成長期スイッチONでしょうか?
これからのやりようで一気に伸びるんでしょう。
20161016_1_11
Fクラス
カズハ・ショウタの二人で協力して走れたらもしかしたら入賞狙えるか?
なんて思いながら観戦しておりましたが…
20161016_1_12
旨く集団後方では有るが二人で回しながら走ることが出来ていましたが…残り数周でカズハとショウタの間に中切れ爆弾が投下されて
ショウタが遅れてしまった!
20161016_1_13
こうなればカズハは一人で行くしかない!
現在6位・7位争い、入賞が目の前に!
坂上がっての直線下りでもまだ6・7位もしかしたら行けるか?
ゴール前ストレートは自転車2台分はなされてしまっている。
残念7位!
いやーおしかった…基礎体力UPですねぇ~
悔しがってはいたが、結果は非情なもんです。

ショウタもあきらめず最後まで走り切ったが、千切れなければまだ行けた感じは残しつつのゴール。
次は二人で上がって下さい。
20161016_1_14
今回は落車等も無く無事レースを終えることが出来て良かった。
帰りはパーキングで軽く飯食べてお開き!
20161016_1_19
20161016_1_17
次はJCRC最終戦になります。
また熱い走りを期待してます。

Written by 篠原浩一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>